HOMEすべての記事部位別の原因と治し方繰り返しできる顎ニキビの原因と治し方

部位別の原因と治し方

繰り返しできる顎ニキビの原因と治し方

繰り返しできる顎ニキビの原因と治し方

厳選!おすすめニキビケア

吹き出物ができてしまうのは女性にとってたいへん大きなストレスで、メイクをするのも躊躇してしまったり、人に会うのも憂鬱になってしまうという方もいらっしゃいます。

そのような吹き出物がいつもあごにできてしまうという方がいらっしゃいますが、こうした顎ニキビの原因と対策を知ってしっかりとケアしましょう。

顔の下半分にできる吹き出物の原因はホルモンバランスの乱れ

吹き出物はできるパーツによって原因が違ってくるといい、額や顔の上半分にできる吹出物は睡眠不足やストレスが原因と言われており、下半分にできる吹き出物の主な原因は消化器系の不調やホルモンバランスの乱れが原因と言われています。

そのため、ホルモンバランスを整え、消化器系をいたわるスキンケアや生活習慣の見直しをすることが顎ニキビ解消にとって大切になります。

ホルモンバランスの乱れを改善する生活習慣

m_2014-7-3_b6229717dd8d63cbcb721d691c5bd9e1
女性は毎月の月経などホルモンバランスにサイクルがありますが、このサイクルが乱れてしまったり女性ホルモンのエストロゲンが不足してしまうとニキビの原因となることがあります。

そのため、毎日の食事に大豆製品などを積極的に取り入れることで、女性ホルモンのバランスを整えることができます。
豆腐や豆乳、納豆などの大豆製品にはイソフラボンという物質が含まれていて体の中で女性ホルモンに似た働きをしてくれます。

また睡眠不足は自律神経の乱れを招き、ホルモンバランスも崩れる原因になりますから、吹き出物が気になり始めたらしっかりと睡眠をとり、自律神経の乱れを防ぐ工夫もすることをおすすめします。

乾燥を防ぐと同時にあごに触らないように気をつける

このパーツに繰り返しニキビができてしまう方は無意識のうちにあごを触ってしまったり、頬杖をつく癖がある方が多くいらっしゃいます。

実は人間の手には驚く程たくさんの雑菌がついているため、その雑菌が顔を触ることによりついてしまうと、そこから雑菌が繁殖し炎症の原因となってしまうケースもあるのです。

そのためできるだけ顔を触る癖を改善し、肌を清潔に保つような努力をすることも吹き出物予防には大切です。
その上で、入浴時にはきちんと洗顔をして余分な皮脂を落とし、保湿ゲルなどを使って潤いを保ちましょう。

このパーツは皮脂腺が多いので余分な皮脂がたまりやすくなっていますので、吹き出物が気になる時は酵素入りの洗顔料などを使って泡で優しく洗い上げると、皮脂や余分な角質をオフすることができ、効果的です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事を読む