HOMEすべての記事部位別の原因と治し方胸にニキビができる原因

部位別の原因と治し方

胸にニキビができる原因

胸にニキビができる原因

厳選!おすすめニキビケア

ニキビ破壊にできるものだと思っているかもしれませんが、胸にもできることがあります。
いつもは衣類で隠れる場所ですから、自分でも気がつかないうちにできているケースが多いです。

生活の何気ない習慣のなかで、いつの間にか出来ていることが多いですが、意識することで改善は安濃です。

胸にニキビができる原因とは

バスタイムでの、シャンプーやトリートメントの成分が、皮膚にそのまま残って原因になるケースがあります。
最初にボディを洗ってから髪の毛を洗うよりも、最初に髪に毛を洗ってから、最後にボディを洗うようにするといいでしょう。

皮膚がとても薄いパーツでもあるため、外部よりの刺激には弱いです。
バスタイムで力を入れて洗うのも、原因の一つになります。
ポリエステル性のタオルは刺激が強いですから、綿のタオルを使うほうがいいです。
あるいはソープをよく泡立てて、泡の弾力で肌を洗うようにするのも対策です。

刺激も胸のニキビの原因になる

055717072c9beb6d76051bbb7c836b1c_s
ロングヘアの髪の毛を、束ねたりしないでダウンスタイルにすることはよくあります。
いつの間にか毛先が、胸元にあたっていることで、刺激になって肌荒れを引き起こすことも考えられます。
デコルテのあたりに症状を発見したら、治まるまでは髪型をアップスタイルにしておきましょう。

衣類の清潔さも重要になってきますから、ルームウェアが汚れているのも原因になります。
いつも着用する衣類は毎日洗濯をしても、パジャマやルームウエアは、洗濯の頻度は少なめです。
睡眠中に発汗がありますし、皮脂もしみこむ為、いつの間にか汚れていることがあります。
パジャマやルームウェアは洗濯をして、頻繁に取り替えましょう

過剰な油分の与え過ぎも要注意

ニキビ対策では保湿も重要ですが、ボディクリームを塗りすぎている為に、油分が多い状態になっているのは要注意です。
必要以上に油分の多いクリームを塗ることで、ニキビが出来やすくなるからです。
配合成分の油分が強すぎるボディクリームは塗りすぎないようにして、適切な使用量を守りながら使いましょう。

あまり直接的に太陽の光にさらされることもないですが、紫外線による日焼けは影響を与えます。
紫外線対策を怠って日焼けをすると、皮膚は厚みを増して角化しますから、ニキビが出来やすい環境が整います。

紫外線によって活性酸素の発生が起こるのも、原因の一つです。
日頃からデコルテの部分も、忘れずに紫外線対策を行う必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事を読む