HOMEすべての記事ニキビの基礎情報ストレスでニキビ発生!?頬や顎など、場所によって対策方法は違うんです

ニキビの基礎情報

ストレスでニキビ発生!?頬や顎など、場所によって対策方法は違うんです

ストレスでニキビ発生!?頬や顎など、場所によって対策方法は違うんです

厳選!おすすめニキビケア

近年はストレス社会とも揶揄されることが増えていますが、このストレスは目には見えないものながら、私たちの心と身体には、多大なる悪影響を及ぼしてしまうことがあります。

女性には特に深刻で、ホルモンバランスを崩してしまうことにより、大人ニキビを発症させてしまうことも多く、30代、40代になってもひどいニキビに悩まされてしまう方が続出しています。

このニキビは、思春期にできるタイプのものとは原因も違うので、その対処法も違い、ティーンエイジャー向けのアクネケアをしてしまうと、改善させるどころか余計に悪化させてしまうことも少なくありません。

大人ニキビは、口周りや顎、フェイスラインや首にできやすい

大人の肌にできるニキビは、ちょうど男性のヒゲの生える部分に沿ってできるという特徴があり、ホルモンバランスの崩れが原因であるということを示唆しています。

ストレスなどからホルモンバランスを崩すと、男性ホルモンが過剰に出るようになってしまい、皮脂分泌が盛んになってしまいます。顎や首などは毛穴も小さく詰まりやすいということとも相まって、皮脂が詰まるようになり、アクネ菌が増殖し嫌なニキビとなってしまうのです。

保湿ケアを重点的に行う

7--2

皮脂分泌が盛んになってしまっていると、どうしても皮脂を取ろうとしてしまいがちですが、大人の肌は乾燥しやすく、口周りや顎周辺、首などはインナードライ状態となりやすい部位でもあります。

表面はべたついていても、肌の奥は乾いている、という状態になってしまっているので、保湿ケアを重点的に行い、潤いを与えてあげましょう。お肌の奥へ水分を届けてあげることで、脂分とのバランスが整い、過剰な皮脂分泌が収まります。

肌組織が潤いで満たされるようになれば、ターンオーバーも正常に機能するようになり、いらない角質がうまく剥がれ落ち、新しい皮膚が生まれてくるので、肌表面のトラブルが改善されていきます。

ホルモンバランスを整える薬やサプリの併用

前述したように、大人ニキビはホルモンバランスの崩れが主な原因だといわれているので、積極的に女性ホルモンを補い、身体の中から整えてあげることも重要です。

サプリメントやピルなどを摂取したり、大豆製品など女性ホルモンに似た働きをする食品を、積極的に摂取すると良いでしょう。ホルモンバランスを整えることで肌が落ちつけば、肌悩みに対するストレスがなくなり、新たなニキビが発生することも避けられます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事を読む